ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ [十巻]  第83話〝ルフィ IN BLACK〟

「魚人と渡りあえる人間がいるなんて」

「これがこの世の戦いなのか!?」

と、村人たちです。

 

 

この人たちは、きっとグランドラインの戦いを見れば気絶してしまいますね。

グランドラインに入れば、ありえない戦いの連続ですから。

なんか・・・知らない事っていっぱいあるんだなって

私も思います。

 

 

アーロンさんは大人しくしていてくれと、幹部たちの登場です。

クロオビ、ハチ、チューの三人です。

 

 

 

さっそくハチのタコ墨攻撃です。

ルフィは攻撃を避けませんでした。

 

何故かというと、モームを倒す時に、自分で足を地面に突っ込んで抜けなくなってしまったのです。

 

ここでサンジが

「おれはとんでもねぇアホの船長について来ちまったらしい」

 

「だがまぁレディーを傷つけるようなクソ一味より百倍いいか」

と言います。

 f:id:op33:20161012130417j:plain

 

確かにーーーーーー!!!

セリフがいちいちカッコイイ。

 

 

 

 

隙を見てウソップが、ルフィの胴体を引っ張り脱出を試みますが、

足は全然抜けません。

 

 

そしてウソップは油断して、ルフィをはなしてしまうと、それが魚人のチューに当たり、怒りを買ってしまいます。

 

チュウの標的はウソップと決まりました。

ウソップ最高(笑)

 

 

 

アーロンは、ルフィを地面ごと海へ投げてしまいました。

ルフィはカナヅチなうえに、身動きも取れないので、

息が止まるのは時間の問題です。

 

 

さすがのゾロとサンジも焦ります。