ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[十巻] 第90話 〝何ができる〟

十巻最後の回です。

ここからようやく、ルフィとアーロンとの闘いが始まります。

 

 

アーロンに、

お前と俺の違いはなんだと聞かれ、

ルフィは「鼻」と答えてしまいます。

 

 

ルフィは真面目に答えたつもりですが、

アーロンは怒ってしまいました(;・∀・)

 

 

 

生まれながらに、能力の差が違うということが言いたかったのです。

 

 

しかし、ルフィはそんな事微塵も思っていません。

 f:id:op33:20161108035002j:plain

 

 

 

アーロンは、幼い頃から差別を受けてきました。

その反動なのか本心からかはわかりませんが、自分も人間に対して差別をするようになってしまったのですね。

 

 

人間はみんな敵なのです。

種族主義だから。

 

 

生まれながらの能力の差。

これが違うんだと言い張るアーロンです。

 

 

しかし、ルフィにはそんな理屈通じません。

 

 

 

ここの回のルフィのセリフが好きですね。

俺は何も出来ねぇ!だから助けてもらうんだ!!と。

 

 

でもアーロンに勝つ事ができるんです。

 

 

みんなそれぞれできる事が違って、無い部分を補い合う。

自分は自分のできる事を精一杯する。

という、ルフィのスタイルですね。

 

 

 

アーロンは、肉体面での強さの事を強調していますが、

ルフィは、精神面がとてつもなく強いです。

結局はそこが一番大事なのです。