ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[十一巻] 第99話〝ルフィが死んだ〟


f:id:op33:20161116145330j:image
ナミが嵐を察知し、ウソップと共に船へ急ぎます!

 

ルフィはといえば、沢山の見物人がいる中で叫びます。

「おれは海賊王になる男だ!!」

バギーに処刑されるという、ほんの寸前です。

そりゃビックリする人から笑う人から呆れる人から・・・

 

 

ゾロもサンジも必死ですが、ルフィも自分で「わりぃ、俺死んだ(^◇^)」

と何故かにこやかに告げるんですね・・・

 

う~ん、なんなんだろう・・・

若い時は、このシーンの事をそんなになんとも思わなかったのだけれども、

やはり、年を取るにつれ、命の重みというものがわかってきます。

 

死を直前に何故そんなに笑顔でいられるのか・・・

 

しかし、バギー憎たらしいです(。-`ω-)何もそこまでしなくても(笑)

 

 

でも、起きてしまうんですね、奇跡が

なんと雷が処刑台に直撃したので、ルフィは助かったのです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

あると思います!(。-`ω-)

私は漫画とか関係なしに、こういう事って起こると思う派です。運命ってやつはたまに凄い突然に、必然というものを大衆に見せつけてきたりするのです。

 

これには誰もがビックリ。みんな声も出ない状態ですね。

この聴衆の中に、バルトロメオがいると思ったらなんか不思議。

奴の心も一緒に打たれてしまったのです。

 

 

笑うルフィに、「神を信じるか?」と聞くサンジ。「いいからさっさと逃げるぞ」とゾロ。

クールです。

 

雨が降り火薬が使えない状態、そして風は追い風。さすがのスモーカー大佐も、目を疑います。

「まるで天があの男を生かそうとしてるようだ!!!」

スモーカーさんはこんなことを言っていたのですね。

 

 

十一巻最後ということで、本当にルフィ死んじゃうんじゃないか!?とハラハラしたのを覚えてます。もうここまで来ると今までののんびりとしたイーストブルーは感じられません。