ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[十七巻] 第148話〝折れない〟

ドルトンさん、ウソップ、ゾロ、ビビ、村人たちでロープウェイの旅です。

チョッパーと、くれはが町に降りてくるときに使っているロープですね。

 

ドクロは信念の象徴

ルフィの名言。ルフィの凄いところはおちゃらけていても、誰よりも強い信念を持っているところ。

信念をかけて戦っているのです。

この信念は一体どこから湧いてくるのか・・・

だから強いのです。

 

命を誓う旗ということで、命がけで海賊をやっているんだとわかる場面。

 

ヒルルクの言葉を思い出し、戦う事を躊躇していたチョッパーですが、ルフィと一緒にワポルを倒すことに決めます。

ルフィの「お前はどうする?」って言葉がチョッパーに響いたんですね。

ヒルルクの言葉をのんでやられるよりも、自分の想いに忠実に戦う事を決めたのです。

 

 

チェスマーリモに言われます。

「どうせ誰からも好かれない人生を送ってきたんだろ」と。

一人ぼっちを笑われるチョッパーですが、

 

「一人でも戦える」と言い返します。

ヒルルクの事を「この世界で一番偉大な医者だ」と言い切るところがかっこいい。

 

ヒルルクがいくら許しても、それを笑ったお前らを

おれは許さない

というところにチョッパー自身の意志を感じます。

 

 
f:id:op33:20161223040534j:image