ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[三十二巻] 第303話〝金持ち海賊団〟

もう海に潜り、黄金を探す必要はなくなったクリケット

一度は仲間の海賊と航海することをやめましたが、もう一度海へでるのでしょうか。

 
f:id:op33:20180321185727j:image

 

ルフィ達はもう新しい島を目指しているので、もう会う事はないですがまたどこかで会えるといいですね。

 

 
f:id:op33:20180321185803j:image

ジャヤのモックタウン。

自分の意志とは関係なく、仲間であるベラミーとサーキースが殺し合っています。

この技を使えるのはドフラミンゴ。強そうですね。このドフラミンゴの下でベラミーたちは動いていたことになります。

 

このあたりからよく〝新時代〟という言葉が出てきますが一体何のことでしょうか。

 
f:id:op33:20180321185841j:image

 

 

 

 

 

遂に青海に戻って来たメリー号!

今回のタイトルは『金持ち海賊団』。

 

黄金は山分けといきたいところですが、その前に『メリー号の修繕』という案がナミからあがります。

しかし、次の次の島でメリー号とはお別れになってしまうので、船内での食事など、見納めとなってしまいます。

 
f:id:op33:20180321190017j:image

みんなでコーヒー飲みながらサンドイッチ、いいですね。

 

 

そして遂にルフィの口から「船大工」との言葉が。

「あと音楽家もな」とも言っています。

イーストブルーから言っているのでルフィにとっては重要なんですね。

 
f:id:op33:20180321190042j:image

 

そして最後には初登場。海軍大将青キジです。

 「ろくな奴ぁいねぇなこの一味は」ということで、一味の素性を知っているようですね。

 

今後徐々に話が段々とでかくなっていきます。

 
f:id:op33:20180321190243j:image