ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[三十七巻] 第354話〝海列車〟


ゴールドロジャーに肩入れした者は全てが危険人物とみなされるため、ゴールドロジャーの船を造ったトムさんは死刑と判決されました。

こんなにいい人なのに・・・。

 

活気を失った町を再生させるためにトムさんが考えているのは海列車です。

それを作るまで死刑は待ってくれと頼みました。

 

この時代には汽車はありませんから、誰も見たことのないものとなります。

これが世界一の船大工と言われる所以です。

誰も考えつかないようなことをしてしまうのです。


f:id:op33:20180523000250j:image

 

 

人々の心を打ったトムさんは10年の執行猶予ができます。

ひねくれた人なら死刑を免れるためのウソと取りそうな気もしますが、あくまでもトムさんは海列車を作ることしか考えていません。

 

 

しかしフランキーはトムさんが死刑を言い渡されたことに納得がいかず喚きます。

それとは対称的にアイスバーグは冷静です。

フランキーのことを「大っ嫌いだ」と言っています(笑)

更には「細胞からイカれてるんだ」とまで言われてしまいます。

血も繋がっていないし、性格も正反対なのでしょうがないです。


f:id:op33:20180523000451j:image

 

 

トムさんによると、フランキーはどこぞの海賊の親から「手に負えない」と投げ捨てられたそうです(笑)

フランキーもフランキーだしその親もその親です。

 
f:id:op33:20180523000529j:image

しかし、その海賊とはいったい誰なのか・・・。

いつか登場しそうな予感です。

 

それにしても、ガラクタを使って戦艦ばかり造っているフランキーが可愛いです。

 

 
f:id:op33:20180523000603j:image

海列車完成時に目をキラキラさせて見ている子供はパウリー。

これをきっかけに職人を目指したのでしょう。

 幼きキウイとモズもいます。
f:id:op33:20180523001206j:image

ONE PIECE コミック 1-80巻セット (ジャンプコミックス)
 

 スポンサーリンク