ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[四十五巻] 第436話〝Pants from Frankyhouse〟

 

フランキーが造った船が出来上がり、いよいよウォーターセブンを出発する時がやってきました。

ウソップのことは腹を括り、一味は出発する予定のようです。

この場面では意外にもあっさりしている。

一味の中で一番〝筋を通す男〟がゾロです。

f:id:op33:20180811173137j:plain

 

そんなことはどうでもよくなったサンジは、よっぽど自分の似顔絵がショックだったようで落ち込んでいます。


f:id:op33:20180812124706j:image

ゾロには「そんなもんだぞお前は」とまで言われてしまってます。

 

その他、ナミは雑誌の取材だと言われて写真を撮られたようですね。

とても美人に写っていて、カメラマンの腕が良いと思います。


f:id:op33:20180812124742j:image

チョッパーは50ベリーという賞金額に納得がいっていない様子です。

いつも、「俺も役に立つんだ」と意気込んでいるので、尚更ショックなのでしょう。

 

一味は遂に新しい船とご対面です。

かなり豪華で強そうです。

アイスバーグさん曰く「フランキーはおめェらの事を心底気に入っちまった」のだそうだ。
f:id:op33:20180812124826j:image

しかしフランキーは自分に「この島にいなきゃならない」という義務を課していて、一緒に出航することを拒んでいるとのこと。

そこをアイスバーグさんは「無理やり連れていってくれ」と頼んでいます。

 



f:id:op33:20180812125011j:image

フランキーの心情は色々な人に見破られていて、ザンバイにも思い切り確信を突かれてしまいました。

 

子分たちに、諭されてもなかなかうなずかないフランキー。

フランキーのパンツを奪われていまいました。f:id:op33:20180812125042j:image

子分たちが一生懸命にパンツを一味の元まで届けようとします。

 

そんなところになんとルフィが登場。f:id:op33:20180812125113j:image

そしてフランキーは大砲で一気に廃船島まで飛ばされてしまうのでした。

f:id:op33:20180812125148j:image

 

素直になれないフランキーにルフィは

「パンツ返して欲しければ仲間になれ」と誘います。


f:id:op33:20180812125230j:image