ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[四十六巻] 第443話〝スリラーバーク〟

 


f:id:op33:20180813153200j:image

なんとサニー号に骸骨が乗っています。

「死んで骨だけブルック」と名乗っていますね。

 


f:id:op33:20180813153234j:image

面目ねェと謝るサンジとナミが可愛いです。

なんと一味は骸骨と一緒に食事をとることになりました。


f:id:op33:20180813153313j:image

たまに飛ばすブルックの〝スカルジョーク〟にルフィだけ大ウケです(笑)

 


f:id:op33:20180813153358j:image

ここの会話は何回見ても笑える。

f:id:op33:20180813153422j:image

 

食事を終えて話を聞いていると、やはりブルックは〝悪魔の実〟の能力者でした。

〝ヨミヨミの実〟の能力者で、一回死んでもまた蘇るのだそうだ。

f:id:op33:20180813153530j:image

 

ここで色々と話していて「鏡は見たことがあるのか」と鏡をブルックに向けると、

なんと鏡にブルックの姿が映りません。f:id:op33:20180813153622j:image

 

 


f:id:op33:20180813153656j:image

一味は慌てふためきますが、ブルックは落ち着き払って〝続く〟と言って話は終わりました(笑)

 

 

確かにここで話せば長くなってしまう内容だと思います。

ブルックによると、〝自分の影をある男に奪われてしまった〟とのこと。


f:id:op33:20180813153726j:image

サンジに「お前の人生散々だな」と言われてしまいますが、急に騒ぎ出すブルック。

本当に寂しい日々を送って来たらしい。f:id:op33:20180813153755j:image

 

仲間に誘ってくれたのは嬉しいが、本当は断らなければいけないとのこと。

影を取り返さなければ、一緒に出航しても体は消滅してしまいます。

もちろん、ルフィは「俺が奪い返してやる」と意気込みます。

f:id:op33:20180813153821j:image

 

それはいいからと歌を歌いましょうとブルック。

楽器が出来る事を知り、ルフィは大喜びです。

なんといっても音楽家が仲間になるということはルフィがイーストブルーの時から願っていたことです。

面白いというだけで仲間に誘いましたが、更に音楽家となると、ルフィにとっては願ってもないことなのです。

「頼むから仲間に入れよバカヤロー」と誘います。

f:id:op33:20180813153856j:image

さあ歌いましょうというところで、本物のゴーストが登場。

なんと一味はゴーストアイランド〝スリラーバーク〟へと辿り着いてしまったのです。


f:id:op33:20180813154027j:image