ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[四十八巻] 第463話〝海賊サンジVS怪人アブサロム〟

 



f:id:op33:20180816233748j:image

ルフィとモリアが出会ったはいいが、二人とも余裕の会話です。


f:id:op33:20180816233808j:image

さっそくルフィが攻撃をしますが七武海です。

さすがにこれだけでは全く効きません。

 

モリアのモットーは、他人の力で海賊王になること。f:id:op33:20180816233845j:image

ルフィに応戦するのはモリアではなく、モリアの影です。

本人は手を下しません。

f:id:op33:20180816233919j:image

意表をついて一発攻撃することができました。

 


f:id:op33:20180816234007j:image

無事にナミを発見することが出来たサンジ。

ナミのウェディング姿に『女神』と見違えます。


f:id:op33:20180816234032j:image

更にアブサロムは天使と見違えます。

と、一瞬馴れ合いそうになりましたがアブサロムの攻撃。

 


f:id:op33:20180816234120j:image

サンジの影はジェネラルゾンビではなく変なペンギンに入れられていたので、「戦闘力はそれほどでもない」と完全に見くびられています。

 

 

サンジはこの男が透明人間だと悟ります。f:id:op33:20180816234153j:image

 

アブサロムが攻撃を開始しようとすると、サンジは何をするのかをわかっていたかのように事前に阻止します。

f:id:op33:20180816234221j:image

 

サニー号でロビンを舐めまわしたことと、ナミの風呂を覗いたことがサンジの攻撃力の源となっています。

f:id:op33:20180816234400j:image

 

アブサロムは一旦透明人間になって逃げようとするもサンジはどこにいるのかを見抜いて攻撃をします。


f:id:op33:20180816234453j:image

かなり怒りがこもっています。


f:id:op33:20180816234507j:image

というか怒りで爆発してしまいました。

 

ここでサンジから衝撃の言葉が。


f:id:op33:20180816234600j:image

なんとまだ因縁があるとのこと。

以前どこかであったことがあるかのような口ぶりです。