ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[四十八巻] 第467話〝海賊ゾロVS侍・リューマ〟

 


f:id:op33:20180818122159j:image

ゾロとリューマの戦いに入りましたが、恐ろしい戦いとなっています。

地味にフランキーがゾロの事を名前ではなく『腹巻』と呼んでいるのが、新鮮に感じました。

f:id:op33:20180818122032j:image

 

ブルックが言うには、ゾロとリューマは同じタイプの筋肉を持っているのだそうだ。f:id:op33:20180818122110j:image

 

凄まじい戦いにより、建物も崩壊していきます。

f:id:op33:20180818122219j:image

 

 

ブルックの言う通り、決着は早くにつきました。

f:id:op33:20180818122331j:image

ゾロの攻撃でリューマの斬り口が発火し、燃えています。

 

負けを認めたリューマはゾロに名刀『秋水』を差し出します。

 

「お前が生きた時代に会いたかった」とゾロ。f:id:op33:20180818122412j:image

「刀は貰うが勝負はなかったことにしようぜ」

ゾロの言う通り、肉体と魂が揃っていなければ、勝負とは言えません。

新世界〝ワノ国〟にて、この話が繋がっていれば面白いなぁと思います。

 

侍は浄化され、ブルックの影を取り戻すことができました。