ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[五十一巻] 第495話〝ガオン砲〟

デュバルが遂に仮面を取り、姿を現した。

まさかサンジの似ていない手配書と同じ顔が世の中にいるなんて想像がつきませんでした。しかも、ワンピース出てくるようなタイプの顔じゃないので尚更です(笑)

f:id:op33:20180926021120j:image

そんなデュバル、サンジの手配書と同じ顔だったがために、世間から酷い仕打ちを受けたのです。

 

しかしその怒りをサンジにぶつけるのはお門違い。

ただただ不憫な男です。

 

デュバルはサンジを海の底まで連れて行き、溺れ死にさせようとします。

ここで活躍するのが人魚のケイミ―です。

人魚はトビウオライダーズよりも泳ぐスピードが速いのだそうだ。

f:id:op33:20180926021227j:image

 

サンジの帰りを待っている一味に、デュバルは容赦なく攻撃します。

その攻撃を回避すべくサニー号から出てきたのが、〝ガオン砲〟です。


f:id:op33:20180926021318j:image

〝ガオン砲〟がよほど嬉しかったらしく、ルフィは感動の涙を流しています。

このガオン砲も、〝クー・ド・バースト〟と同じく『コーラ』が燃料となっています。

 

そして、ケイミ―に連れられ、サンジが海の底から戻って来たが何やら様子がおかしい。

どうやらケイミ―の胸に抱きかかえられてきたようだ。

f:id:op33:20180926021410j:image

もうこの場面は「良かったね」としか言いようがありません。

 

 

戻って来たサンジを見たデュバルは懲りずに攻撃をします。

デュバルが乗っているペットの『モトバロ』っを使いルフィに向かって行きますが、

そのモトバロが急に怯えだし、失神してしまいます。

f:id:op33:20180926021512j:image

どうやらルフィの覇気が強くなってきたようです。

しかし、ここではまだルフィ本人含め、一味は何が起こったのかがわかっていないようです。

まだ覇気の存在を知らないということです。

 

復活したサンジは、自分の手でデュバルを倒します。

〝パラージュ(整形)ショット〟ということで、ウォーターセブン編で戦ったラーメン拳法の〝ワンゼ〟を相手に戦った時と同じ攻撃をデュバルにもしました。

いつの間にか〝整形技術〟を身につけてしまったサンジ(笑)

 

ただ相手を倒すだけではなく、見た目の気持ち悪さを解消してあげようといったところが粋です。