ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[五十三巻] 第518話〝闘技台〟

蛇姫(ハンコック)が絶対に見られてはいけない物を、ルフィは見てしまった。

しかもそれが、女ヶ島に絶対にいるはずのない男となると、蛇姫の怒りも頂点に達します。ルフィは死刑決定です。

 

蛇姫の能力〝メロメロメロウ〟でルフィに攻撃するも、何故かルフィには効かない。

これをくらうとどんな人でも石化してしまうのです。


f:id:op33:20181017020557j:image

 

何故効かないのかという話になると、ルフィは〝そういうこと〟(下心的な物)に興味が全くないということになりますね。

やましい心がないんです。

この年頃でこれだけやんちゃだと性欲も強いというのが世の習いのような気がしますが、そういうのがないところがルフィのいいところでもあります。

 

ルフィは逃げようとするも、逃れることが出来ず、闘技台で公開処刑ということになってしまいます。

 

なんとここでマーガレットが口出しをしてしまいます。彼女は正直すぎるのだ。

ルフィは害はないので見逃してやってくれないかということを蛇姫に言います。

しかし蛇姫は容赦ない。蛇姫にとってそんなことなどどうでもいいのです。マーガレットをかばった他の二人と共に一瞬でハンコックに石化されてしまいます。


f:id:op33:20181017020742j:image

 

ハンコックは黒豹にルフィを食わせようとします。

しかしルフィがただの獣に負けるはずがなく・・・。

 

 

どれだけ卑劣な事をしても、誰もが許してしまうハンコック。

そうです。


f:id:op33:20181017020857j:image

 

 

しかしルフィだけは違った。

f:id:op33:20181017020933j:image

命の恩人(マーガレット達)が石にされてしまい、完全にイラついています。

ハンコックはきっとこんな事を言われたことはないのでしょう。

相当傷ついたはずです。