ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[五十五巻] 第535話〝ダチ〟

門番をしていたハンニャバルに、バギーとMr.3が突っ込んで行ったらしく、二人はコテンパンにやられています。

ハンニャバルが意外にも強かった。

ボンちゃんはルフィを置いて必死で逃げる。

みんな薄情だと思いますが、きっと私でもこの状況だったらきっと逃げるだろうと思います。

 

 

そしてルフィは、マゼランに一発くらわすことが出来ましたが、それくらいでマゼランは倒れるはずがなく・・・。

ルフィは猛毒に侵されて死にそうになっています。


f:id:op33:20181103004655j:image

痛々しいですね。

毎度毎度死ぬ寸前までいってしまうルフィを見るのは辛い。

 

今まで順調に監獄を進んできただけあって、急な展開に戸惑います。

 

これ、もう死ぬしかないでしょというところまでやられてしまいます。

猛毒を全身にくらってしまえば、普通では死を免れることはできません。

 こんな監獄では助けてくれる人もいないだろうし、どうやって助かるんだろうと思いますよね。

 

毒に侵されたルフィが運ばれたのは、レベル5の極寒地獄

しかしなんだかんだでエースのいるレベル6には近づいている。

 

あっさりとルフィを倒すことができた毒人間マゼランは、ハンニャバルが倒れているのを見つける。が、実はこれはハンニャバルに変装をしたボンちゃんです。

友情に厚いオカマボンちゃん。

ルフィを置いて逃げたのは実は助けるためでした。

f:id:op33:20181103004529j:image

ボンちゃんのちのちに大物になるんだろうなと感じた回でした。