ワンピースの完結まで見届けるブログ

ワンピースブログ[五十七巻] 第559話〝天命〟

エースが「どんな未来も受け入れる」と覚悟を決めた。

もし助けがエースの元まで誰かが届けば逃げるし、処刑が執行されればそれも受け入れる。

エースはそんな心境に達しました。

この戦争はエースを巡ってのものなので、エースも腹をくくらなければなりません。f:id:op33:20181109203055j:image

 

 

バギーのことを「赤っ鼻」と呼んだのはなんとあの白ひげです。

「白ひげの首を取る」と言っていたのに、いざ白ひげを目の前にすると怖気づくバギー。

 

しかし『白ひげに話しかけられた』というだけで、バギーの信者である囚人たちは羨望の眼差しを送っています。

f:id:op33:20181109203153j:image

白ひげはバギーのことを危険視していませんが、バギーの信者となってしまった囚人たちを危惧して、バギーをなだめました。

これで、バギーは白ひげを狙うのをやめて、白ひげと一手を組んで、海軍相手に戦うことになります。

 

ルフィの元には海軍スモーカーが登場。

 ルフィも強くなりましたが、会わないうちにスモーカーもかなり強くなりました。

ルフィにとってスモーカーの能力は厄介で相性が悪く、このままでは捕らえられてしまいます。


f:id:op33:20181109203250j:image

 

しかしここで登場したのがハンコックです。

ルフィのことを相当好いているので、捕らえられているところを見て飛んできたのでしょう。

味方にハンコックがいるのはかなり頼もしい。

 

ハンコックは、ルフィを抑え込んだスモーカーにかなりお怒りです。

ルフィに接する時とその他に接する時のギャップが違い過ぎて面白い。

ルフィにうつつを抜かしているところを見ると、この戦場の中でもハンコックは余裕なようですね。七武海というだけあって、相当強いんだなということがわかります。