ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[六十二巻] 第614話〝やっちまったモンはしょうがねェ〟

ここで扉絵でマキノさんが登場!なんとマキノさんの腕の中には赤ん坊がいます。


f:id:op33:20181205010846j:image

 

この巻が出て時に「誰の子供なんだ?」ということが話題になっていましたが、果たして一体誰の子なのか・・・。フーシャ村に縁のある人物と思われますが、髪の毛の色からしてシャンクスやエースではなさそう・・・。となるとサボ?とか思いますが、ちょっと歳の差がありますよね。

タイトルの〝やっちまったモンはしょうがねェ〟というのと掛けてきてるような気がします(笑)

 

竜宮城では、捕まりそうになった麦わらの一味ですが、ゾロの登場で大変なことになってしまった。国王が一味に捕らえられてしまったという状況です。

ただでさえ、誤解されている状況なのに、これではさらなる誤解を生んでしまうこととなります。

 

ナミはこの期に及んで、宝の居場所を吐かせようとしています。

この辺りは以前と何も変わっていないようです。それどころか前よりもレベルアップしてるような気がする・・・。


f:id:op33:20181205010951j:image

 

 

事態は最悪な方向に動いていますが、ジンベエからの伝言をゾロが預かる。

「ホーディとは戦うな」ということと、「海の森で待つ」ということ。

 

しかしルフィは伝言を聞くまでもなく〝海の森〟へと向かうことになります。

なぜならばしらほしが一番行ってみたいという場所が〝海の森〟だからです。

外に出ればひっきりなしにバンダー・デッケンに狙われることになりますが、それでもしらほしとルフィは外へ出ることを決めました。


f:id:op33:20181205011030j:image

 

メガロがかわいそう(笑)