ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECEブログ[六十三巻] 第618話〝プロポーズ〟



しらほし姫がついに民衆の前に姿を現してしまった。

しらほしを目にしたサンジはきっと、また鼻血を出して命の危険にさらされてしまうことでしょう。

しかし、「夢を叶えて死を選ぶ」という選択をしたサンジは、しらほしを見て石化してしまった。出血多量での死は免れましたが、石になって動かなくなってしまった。

 

サロメから出てしまったしらほしの元にバンダ―・デッケンが到着してしまった。

結婚願望の強い男ですが、ついにはっきりとしらほしに「タイプじゃない」とフラれてしまいます。


f:id:op33:20181205230107j:image

 

これにはバンダー・デッケンもショックを隠し切れません(笑)

これにはバンダー・デッケンだけではなく誰もが傷つくことでしょう。

逃げようとするしらほしに対してルフィは「そこにいろ」と命令します。

近くにいればルフィはしらほしのことを守ることができます。

私はここでしらほしは、ルフィの事を意識しはじめるんじゃないかと思う。

 

f:id:op33:20181205230131j:plain

 

なんといっても、最近のルフィはモテモテですからね。

 

バンダー・デッケンを倒したルフィは、再び海の森へと向かいます。

 

 

一方で、竜宮城ではナミも〝海の森〟へと向かうことを決め、ケイミ―と一緒に海の森へと進んでいます。

 

そしてゾロは水中戦でホーディに刀を入れることができた。