ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[六十四巻] 第636話〝未来国から来た将軍〟

<

ホーディの言いなりだったクラーケンは、あっさりとルフィ側の戦力となります。しらほしよりもだいぶ大きいので、クラーケンにしらほしを守ってもらえば、もう心配することはなくなります。

 

フランキーが何やら合体をして登場しましたが、完全にロボとしての登場です。


f:id:op33:20181209232257j:image

 

頭にはドリル、背中には刀、色々な物が組み込まれていてもはやこの姿を見るだけで、敵は慄いてしまうでしょう。

フランキーがくまに飛ばされた国、〝未来国バルジモア〟で造られたものです。

どうやらこれは天才科学者〝ベガパンク〟の夢であり、しかも形状記憶合金「ワポメタル」の導入により完成したらしい。ここでまさかあのワポルの名が出てくるとは・・・。

 

 

ナミ、ウソップももちろん戦いますが、今回驚いたのはチョッパーの新しい姿。

ホーンポイントですが、以前より人間らしくなって可愛らしい。



f:id:op33:20181209232348j:image

 

一方でホーディは麦わらの一味に加担しているクラーケンを脅して、しらほしを握りつぶせと命令する。

クラーケンは自分の兄弟がホーディに狙われないようにと、ホーディに従っていたのです。その事情をしったルフィはホーディを殴り飛ばす。

 

64巻最後になり、バンダー・デッケンが〝マトマトの実〟で飛ばした【ノア】の巨大船が近づいてきました。