ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[六十七巻] 第660話〝王下七武海〟 トラファルガー・ロー

ナミとチョッパーが先導し、子供たちを連れて研究所内からの脱出を試みます。

子供たちは『病気だから』という理由でこの研究所内に閉じ込められていたようですが、医者のチョッパーからすると、病気には見えない。

ナミも誘拐のにおいを察知します。


f:id:op33:20181215012725j:image

 

 

 

サンジはサムライのことが放っておけないようで、サムライの生首を持って移動しますが、どうにもこの二人は相性が悪いらしい。


f:id:op33:20181215012803j:image

 

 

スモーカーが研究所を訪ねると出てきたのはトラファルガー・ローでした。

ローは二年前の頂上戦争でルフィを助けているので、ルフィに狙いを定めているスモーカーにとってローは謎の存在です。

 

ローと麦わらの一味とは二年前に女ヶ島で会っていますが、この二年の間に七武海に加入していたらしい。


f:id:op33:20181215013017j:image

 

 

スモーカーとローが対峙し話をしているところに、ナミとチョッパーと子供たちが逃げ出してきました。つっこみどころがありすぎて、もはや何も問う気にはなれない状況です。カオスです。


f:id:op33:20181215012849j:image

 

麦わらの一味と子供たちが出てくるという謎の状況に、ローもスモーカーも意外な様子で困惑します。

 

状況がマズくなったローは能力を使って海軍に攻撃をしかけます。

謎の男だけどやっぱろローは不思議な魅力のある男です。