ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[六十七巻] 第662話〝七武海ローVS.スモーカー中将〟

能力者のローに斬られたたしぎは真っ二つになってしまいました。しかしサムライと同様、生きている。

斬られたというのに、生きていることに屈辱を感じたたしぎはローに対して「斬るなら殺せ」と言いますが、ローは女相手にも容赦ない。

だがしかしカッコイイ。


f:id:op33:20181215024948j:image

 

容赦なくたしぎを斬りにかかるローですが、スモーカーが黙ってはいません。

正直、スモーカーでもローの強さには敵わないのではなかろうかと思いましたが、スモーカーもだてに二年間を過ごしてきたわけではありませんでした。

 

研究所内では黒幕と思われる人物が登場してきます。そのうち今回はっきりと登場したのは人面鳥の〝モネ〟です。

上半身はかなりの美女なのですが、脚は鳥だし、背中から大きな羽が生えている。

ワンピースの登場人物には気味悪がられていますが、私はとっても羨ましい。


f:id:op33:20181215025046j:image

 

 

ローと戦うスモーカーは、研究所内にローや麦わらの一味の他の誰かがいるということを嗅ぎ取りました。

しかしこの勝負で先手を取ったのはローでした。

なんとスモーカーの心臓を抜き取ってしまった。


f:id:op33:20181215025459j:image

 

そして勝負がついたところで現れたのがルフィでした。