ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[六十九巻] 第681話〝ルフィVS.M(マスター)〟

ルフィの狙いは初めからシーザーで、スモーカーはヴェルゴを目当てにやってきました。研究室にいたのはシーザーのみだったので、ルフィが攻撃を開始します。

スモーカーは目当てのヴェルゴがいなかったので、研究室をあとにする。

 

 


f:id:op33:20181219002306j:image

シーザーにとってはルフィが自分を狙ってくる理由が謎です。

しかし、ローと同盟を組んだということが、シーザーにはすぐにわかったらしい。

「ローは必ず裏切る」という言葉。確かにローはまったく何を考えているのかがわからない男です。

 

しかしこの感じいつかもあったなと思ったら、ロビンの時がそうでした。

ロビンも裏切りを十八番として生きてきて、初めはルフィ以外の仲間に信用されていなかったし、仲間になったあとにも、海軍に「その女はいつか裏切る」と脅されていました。しかし、実際にそんなことはなかった。

 

ルフィがシーザーを倒そうとしていると、間に入って来たのが謎の女モネです。

どうやらシーザーを守るのが、この女のここでの使命らしい。

その指揮者はジョーカー(ドフラミンゴ)です。

 

 

そしてローがやってきたのは「SAD」製造室という場所。

〝新世界を滅茶苦茶にする気だ〟ということですが、ローは一体何を考えているのか・・・。どんなシナリオを描いているのか。もっと進まないと話は見えてこなさそうです。


f:id:op33:20181219002128j:image