ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十巻] 第700話〝奴のペース〟 解説と感想

朝刊のニュースの内容は全世界に知れ渡り、ドフラミンゴと取引をしていた人た人や国はドフラミンゴと連絡がつかなくなってしまいます。

ここでの様子を見ているとドフラミンゴは武器の販売なども行っていたようです。

 

そしてここで一瞬だけ登場するのが変装して身を隠しているジュエリー・ボニーです。


f:id:op33:20181220221542j:image

 

相変わらず食い意地が張っているようです。

以前黒ひげに捕まった後に、赤犬に引き渡されていましたが、どうやって逃げたのだろう。

 

この場面でジュエリー・ボニーが出てくるということは、ルフィと何か関係があるのか?と考えてしまいます。そして、私がハッとなったのが「もしかしてルフィのお母さん!?」と思ってしまいました。

この食欲旺盛なところと、自由奔放なところがルフィと一瞬だけ重なったような気がしました。そして以前SBSのコーナーで、「超新星のそれぞれの年齢を教えて下さい」という質問に対して、ジュエリー・ボニーだけ「推定」という言葉が使われていました。

真相がわかるまではとりあえずストーリーが進むのを待つしかありません。

 

 

 

ローとルフィは、四皇を倒す為に同盟を組みましたが、キッド、バジル、アプーの三人も、四皇を倒すことを目的に同盟を組みました。

キッドチームの方は四皇の誰を狙っているのか。


f:id:op33:20181220221721j:image

 

ルフィ、ローと同じく〝カイドウ〟なのか、〝シャンクス〟〝ビッグマム〟〝黒ひげ〟なのか。個人的にカイドウかシャンクスだったら面白いなとは思うのですが、きっとシャンクスや黒ひげとの戦いは最後の方で出てくるんだろうなと思っています。

 

ローの元にドフラミンゴから連絡が入ります。

ルフィがドフラミンゴと会話をしますが、ドフラミンゴは「今お前が一番欲しい物を持っている」とルフィをそそのかします。


f:id:op33:20181220221834j:image

 

ルフィは勝手にそれは『肉』だと思い込みますが、「奴のペースに乗るな」とローが間に入ります。

 

ローはシーザーを引き渡している間に、偽悪魔の実スマイルの製造工場を潰すという作戦を考えています。

 

取りあえずドレスローザ上陸前に朝食をとると、錦えもんがこれまでの経緯を話し始めます。はじめは四人で『ゾウ』という国を目指し、海で遭難し一人はぐれてしまったままドレスローザに漂着。

モモの助がドフラミンゴにさらわれ、仲間の一人はドレスローザで捕まる。

モモの助を追って、錦えもんはパンクハザードにたどり着き、そこでルフィ達に出会ったとのこと。

 

ですので、錦えもんとモモの助はこれからドレスローザで仲間を一人奪い返し、そしてゾウという島を目指さなければなりません。

奇遇なことにローが目指しているのもゾウという島です。

このままのメンバーでワノ国まで行くことになりそうですね。

 

 

今のところローの方がドフラミンゴより一枚うわてですが、ドフラミンゴはドフラミンゴで策があるようです。

電話でルフィが欲しいものを持っていると言っていたこと・・・それはなんと、かつてエースが持っていた能力〝メラメラの実〟のことだったのです。


f:id:op33:20181220221408j:image