ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十一巻] 第705話〝追撃のメイナード〟 感想

ルフィが控室で闘いの準備をしている間に、Aブロックの闘いは終わっていました。

Aブロックで勝ったのは黒ひげ海賊団ののジーザス・バージェスです。

エースが死ぬことになった原因でもある黒ひげ海賊団のメンバーがドレスローザにいたのです。しかもエースのメラメラの実を狙っているとなると、怒りもわいてきそうですが。

 

レストランにて謎の能力を発揮したこの男の正体は〝海軍本部大将【藤虎】〟という大物でした。ルフィにとっては敵ではあるのですが、悪そうには見えず、何を考えているのかが今のところわからない人物であります。


f:id:op33:20181223175729j:image

 

 

シーザーの引き渡しの為に〝グリーンビット〟へと向かうロー、ウソップ、ロビン組。

このチームは目的を確実に遂行するタイプなので、そこまで心配はないと思われますが、〝グリーンビット〟という場所がひどく危険なところらしく、行って帰って来た者はいないのだそうだ。

 

 

 

一方サニー号に残ったチームは和やかなムードで楽しんでいます。

(特にモモの助が)


f:id:op33:20181223175644j:image

しかしそんな和やかムードも長くは続かず、船の中から侵入者が現れます。