ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十一巻] 第710話〝グリーンビットへ〟 感想

〝メラメラの実〟をかけたBブロックの闘いは終わり、沢山の負傷者が運ばれます。かつては敵同士だったルフィとベラミーの会話を聞いてしまったバトル・ロメオの顔色が変わります。


f:id:op33:20181223230201j:image

 

 

一方で、シーザー引き渡しチームのロー、ロビン、ウソップは着々とグリーンビットへと向かいます。

グリーンビットへ向かう途中に巨大な橋を渡らなければなりませんが、まずそこが難問で、闘魚が数匹現れます。

 

ローは自ら戦わずに、ロビン、ウソップ、シーザーに戦わせます。

何故かというと、ローはこれからドフラミンゴを相手に戦おうとしているからです。

それまでに少しでも体力を温存しておこうというわけです。


f:id:op33:20181223230334j:image

 

急にどこからともなく声が現れ、闘魚は網で捕まえられてしまいます。

しかしその捕まえた人の姿が見えない。

そのおかげで一行はグリーンビットへ到着することができました。

 

到着したグリーンビットにはなぜか敵である海軍がいました。

一体どこから情報がもれてやってきたのか。

しかしその海軍達も謎の声を目の当たりにしますが、姿はどこにも見当たらない。

海軍は追剥にあってしまいました。

 

ロビンが能力を使って暴き出したのは、なんと小人の存在でした。

ワンピースではすでに巨人が登場していますが、まさか小人まで登場してくるとは。


f:id:op33:20181223230257j:image