ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十四巻] 第733話〝兵隊さんの欲しいもの〟 感想

<

〝メラメラの実〟をかけたコリーダコロシアムDブロックの闘いでは熾烈な闘いが繰り広げられています。レベッカの願いはただ一つ。「兵隊さんと暮らしたいんだ」ということです。国の決まりごととして、人間とオモチャが一緒の家で寝るということは禁じられています。レベッカは兵隊さんが自分の父親だということは、記憶から消えてしまいましたが、兵隊さんが大事なんだということだけは事実として残っているのです。

 

工場に潜入したチームは、シュガーを倒す為に作戦を確認します。

兵隊さんの姿がすでにありませんが、シュガーを倒して人間に戻った瞬間にドフラミンゴを倒すということで先に進んでしまいました。

 

ということで、伝説のノーランドの一族だと信じられているウソップが指揮をとることとなります。でもたぶん力的に言えばウソップよりも、小人たちの方が強いかもしれません。


f:id:op33:20181230004713j:image

 

 

 

王宮へとたどり着いた兵隊さんはドフラミンゴの部下達と応戦します。

相手はオモチャだと思って油断していますが、兵隊さんは相当強い。

Dブロックで闘っているレベッカが強い理由がここにあります。



f:id:op33:20181230004925j:image

 

幼い頃からレベッカは兵隊さんに鍛えられていたのです。

レベッカは強くなどなりたくなかったのですが、兵隊さんがいつまでもレベッカのそばにいられるという保障はありません。

一人で生きて行くには強くなくてはいけません。

 

今までオモチャが楯突いてくることはなかったのでしょう。

敵は兵隊さんに目的はなんなのかと問います。

兵隊さんの答えは

「我が子が幸せに生きて行く為の平和な国が欲しい」でした。切実な願いですが、今のドレスローザでは一番難しいことです。