ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十五巻] 第746話〝星〟 感想

<

ドフラミンゴがやけくそで『鳥カゴ』の中に国民を閉じ込め、ゲームが開始される。鳥カゴの中には誰も助けに入れないし、中の人間が外に出ることもできない。

上手く操っていたドレスローザの国民に悪事がバレ、本格的に恐怖による支配を始めるドフラミンゴ。

 

ドフラミンゴが考え出したゲームは、ドフラミンゴを打ち落とすか、それともドフラミンゴに楯突く12人(麦わらの一味、ロー、元国王)を打ち落とすかというものです。

 

星一つにつき1億ベリーが手に入るということで、お金が欲しい者は一味を狙うこととなるでしょう。主犯格であるルフィ、ロー、サボそしてリク王になると星の数は三つになります。つまり倒すのが難しい相手ほど、賞金が高い。

 

しかしその主犯格達よりも星の数が多かったのがウソップです。


f:id:op33:20190102205813j:image

 

なんとウソップを打ち倒すと5億ベリーが手に入るということで、ウソップはこれからすごい勢いで狙われることとなります。

 

ウソップは今現在、瀕死状態だしルフィ達ほど捕まえるのは難しくないので、願ってもないチャンスだと、ここぞとばかりに狙われることとなるでしょう。

 

〝ゴッド・ウソップ〟と崇めていた剣闘士たちもウソップを狙い始めます。

薄情さに少し悲しくなるところです。

 

 

今ここでドフラミンゴを倒せば、SMILEが手に入らなくなった『カイドウ』が自分たちを消しにくるという、どこまでも戦略的なローと、とにかく目の前のことを大事にするルフィ。


f:id:op33:20190102210138j:image

 

ルフィはそのまま一直線でドフラミンゴの元へ目指します。