ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十九巻] 第786話〝ギャッツ〟 感想

<

ルフィが渾身の一発をドフラミンゴに与えましたが、鳥カゴが消えない。

動かないドフラミンゴにもう一発ルフィが攻撃しようとしますが、やはりルフィの〝ギア4〟はここで力尽きてヘナチョコになってしまいます。


f:id:op33:20190123003905j:image

 

そんなところを狙ってきたのが黒ひげ海賊団のジーザス・バージェスです。

狙いはルフィを殺して〝ゴムゴムの実〟を奪うことです。

〝ゴムゴムの実〟はルフィだからこそうまく使いこなしているのであって、他の人が食べてもそんなに役には立たなさそうですが奪ってどうするつもりなのか。

ルフィが有名になっているので、それだけでプレミアはつきそうですが・・・。

 

それと同時にドフラミンゴが復活してきた。

まさに悪の化身のような姿です。


f:id:op33:20190123004010j:image

 

 

ルフィは力尽きて戦えそうにありませんが、ここでやってきたのが〝コロシアム〟の司会者をやっていた〝ギャッツ〟です。

ルフィに何かできることはないかと聞くと、『10分だけ時間を稼いでほしい』と頼まれます。どうやらルフィは10分経つと回復するらしい。


f:id:op33:20190123004044j:image

 

 

しかしそんなルフィを狙ってきたのがジーザス・バージェスです。

弱っているところを狙ってくるなんてハイエナのようですが、ここでサボが登場する。

サボさえいればルフィはもう敵なしのような気さえします。