ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[七十九巻] 第795話〝自殺〟 感想

キュロスの家で身を休めている一行ですが、その居場所は藤虎率いる海軍にもうバレていました。しかし、藤虎はサイコロを振って1が出たので今夜は捕まえないという。

凄い人情味のある人間だと思います。現代ではこの人情味というのはまずお目にかかれないので、ちょっと懐かしささえ感じます。


f:id:op33:20190126000445j:image

 

 

長かったドレスローザの戦いが終わり、話は次の島へと移っていきます。

先を進んでいたナミ、サンジ、チョッパー、ブルック、そしてモモの助とシーザー。

この中ではサンジがリーダー格なので、『ぐるわらの一味』と表現されています。

「サンジがもし海賊の頭だったら」と考えて見ると面白いです。

サンジがサングラスをしているのが謎です。


f:id:op33:20190126000554j:image

 

こっちはこっちで大変なようで、すでに追手に迫られています。

いかつい女の敵キャラが現れますが、相変わらずのサンジでちょっと笑ってしまった。


f:id:op33:20190126000637j:image

 

気味が悪いと思われても仕方がないです。

そしてこの敵たちは、サムライを探しているようです。

一体錦えもんやカン十郎は何で追われているのか。

ワノ国編が楽しみすぎる。

 

 

759話の目玉は【百獣のカイドウ】です。


f:id:op33:20190126000740j:image

 

 

見た目が最強に恐すぎますが、〝趣味は自殺〟ということで、見た目からは想像できないナイーブな性格なのかもしれません。

何回殺されても、何回自殺しても死なないということから「最強の生物」と呼ばれています。

 

そして今回カイドウは空島からの飛び降り自殺をはかりましたが、やはり今回も死ねず。落ちた先は、キッド、ホーキンス、アプーのいる島だったのです。

この三人の狙いはシャンクスでしたが、予想外の出来事にどう動くのか・・・。