ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[八十二巻] 第824話〝気まぐれ〟 感想

サンジ奪還の旅の途中にニュース・クー(新聞)が届いた。

内容はなんとルフィの父親のドラゴンや、兄弟のサボなどがいる〝革命軍総本部〟のバルディゴという島が〝黒ひげ海賊団〟の手にかかり壊滅状態だという。

ルフィはこの時初めて自分の父親の顔を知ることとなる。

「あんま似てねェな」という言葉が気になります。ということは・・・ルフィは母親似?


f:id:op33:20190202224553j:image

 

革命軍と言えば、相当に強いイメージがありますが、本当に黒ひげにやられてしまったのでしょうか。その後の動向が気になります。

死亡や捕まったという情報ではないので、取りあえずはどこか海の上にでもいるのでしょう。

 

 

〝ある国〟ではカイドウがご乱心です。

ここでの様子を見ていると、相当気が荒く、情緒不安定なようですね。

〝ある国〟とは書かれてありますが、少しだけ描かれている松の木っぽいものを見ると、カイドウの本拠地としている〝ワノ国〟にいるのではないかと思われます。

 

カイドウの気が乱れている理由は、ジャックがやられてしまったことと、ドフラミンゴの奪還に失敗し、SMILEが手に入らなくなってしまったということ。

 

カイドウは〝すべて能力者の最強の海賊団〟を作ろうとしていたのです。

ルフィやローにとっては、厄介な敵が少なくなるのでいいかもしれませんが、それでもカイドウの強さというのは計り知れず。

 

部下がカイドウの目の前に、ルフィとローの懸賞金を出すと、カイドウがローのものは除いてルフィのものだけぶっ飛ばすところが気になる。

何かローとの関係があるのでしょうか。


f:id:op33:20190202224711j:image

 

 

以前キャプテン・キッド、スクラッチメン・アプー、バジル・ホーキンスの同盟組がカイドウと鉢合ってしまいましたが、やはり負けてしまったようです。

ここの場面ではキッドのみしかいないことが気になる。

他の二人は一体どうしたのか。勝手な予想だと、他の二人はキッドをダシにして逃げたのではないかと思う。いずれにせよ、ワノ国編でキッドはまた登場するのかもしれません。

 


f:id:op33:20190202224756j:image

 

 

サニー号は相変わらずの賑やかさですが、サンジがいないので食べるものに困っています。今回は絶対に向いていないであろうルフィが料理をしましたが、案の定最悪の食べ物が出来上がり、それを食べたルフィ本人が怒りひっくり返すという昭和感。まさかルフィのちゃぶ台返し的なものが見られるとは思っていなかった。

 


f:id:op33:20190202224845j:image