ワンピースの完結まで見届けるブログ

ONE PIECE ブログ[八十三巻] 第836話〝ローラがくれたビブルカード(命の紙)〟 感想

ローラの父親だというこの男は、ビッグ・ママに捨てられたが、未だに娘二人に会いたいという。ナミはこの男がローラの父親だということを知り、初めてローラの言っていたママとはビッグ・マムのことだったということに気づきます。


f:id:op33:20190204212936j:image

 

しかし「口の軽い男だ」と、男がビッグ・マムの息子に殺されそうになると、そこはルフィが助けます。

 

ナミは思い出したようにローラから貰った〝ママのビブルカード〟を取り出すと、森の生き物たちは一斉に慄きはじめます。

どうやら、ナミの持っているビブル・カードから波動のようなものが発せられているみたいで、ナミの元には近寄ってきません。

ここで戦っていては、時間と体力を消耗してしまうので、かなりラッキーな状況です。

 


f:id:op33:20190204213026j:image

 

ナミについて逃げれば、全員無事に逃げ出すことができそうですが、ルフィがビッグ・マムの息子と勝負をつけないと気が済まないようです。